疲れ目を守る ケア方法

こんにちは🌞

メンズ眉毛サロンAmon六本木店ですっっ!

本日は、「疲れ目」についてご紹介します😆

スマホやパソコンを日常的に使っている方なら経験があるのではないでしょうか❓

疲れ目は病気じゃないし平気でしょ…

と思っているあなた!!!

疲れ目を放置してしまうと体にはこんな不調が😱❗❗❗

頭痛・肩こり・不眠・吐き気

さらに、不快感がストレスとなり、自律神経のバランスが崩れ、ドライアイや軽いうつ病にも🙀🙀⁉

そこで今回は、疲れ目解消法をご紹介します。

 

疲れ目解消法① 温めるor冷やす

ドライアイなどのショボショボ目には温めるのが効果的です!目や目の周辺を温めることで血流が良くなり、筋肉がほぐされるほか、新陳代謝の改善も😆✨✨

目の中の血管が膨張することによって生じる充血目には冷やすのが効果的です!こういった炎症を起こした目を逆に温めるのは逆効果なので気を付けましょう😳

 

疲れ目解消法②ツボ押し

ツボは、顔に左右対称に存在します。

●さん竹(さんちく)は眉頭の部分。

●魚腰(ぎょよう)眉の真ん中下の眼寓部分。

●し竹空(しちくくう)眉尻にある。

●瞳子りょう(どうしりょう)は目じりの横。

●睛明(せいめい)は目頭のくぼみの部分。

●四白(しはく)は下まぶたの指一本分下。

↑これら6つのツボが主に疲れに効果的🤤✨

疲れ目解消法③目の体操

目玉を上→右→下→左とくるくる回しコリをほぐしましょう!

さらに、ギュッと目を閉じてパッと開きましょう!凝り固まった毛様体筋をほぐし、老眼になるのを遅らせる事ができるらしいです😳✨✨

これらはいつでも出来るので、気づいた時にやってみましよう👼

 

いかがでしたか?

疲れ目ってこんな簡単に解消できるのです!!

だから絶対に放置はやめましょうね♡

ちなみに、当店Amon六本木店にも、アイパックマッサージが、なななんと!

✨✨✨1000円(税別)✨✨✨で

ございますので、ぜひ!眉毛スタイリングのついでに、目の疲れを解消しに来て下さいね😆❣

 

ご予約電話番号 03-6804-6136

⬇ホームページ⬇

https://beauty-amon.jp/

⬇ホットペッパー⬇

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000414013/

 

同じカテゴリーの関連記事

新着記事

住所 〒106-0032
東京都港区六本木4-1-19サンケンビル5F
マップを開く
アクセス 都営大江戸線六本木駅 6番出口(俳優座劇場前)から徒歩2分
TEL 03-6804-6136(予約・求人専用)
※セールス目的のお電話はご遠慮願います
営業時間 平日 13:00~22:00
土日祝 10:00~19:00
定休日 年中無休
ご予約はこちら
施術MENU

Amon(アモン)の由来
「時代の流れの川上」

私たちは時代を先取りしたものを提案します

それはスタート地点であり続けるという意味でもあります

時代はAmonから創られる

住所 〒106-0032
東京都港区六本木4-1-19サンケンビル5F
マップを開く
アクセス 都営大江戸線六本木駅 6番出口(俳優座劇場前)から徒歩2分
TEL 03-6804-6136(予約・求人専用)
※セールス目的のお電話はご遠慮願います
営業時間 平日 13:00~22:00
土日祝 10:00~19:00
定休日 年中無休
error: Content is protected !!